読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チンパンジー

チンパンジーも違法取引の対象に グドール博士が訴えるその現状とメッセージ

このブログでは今まで、オランウータンの子供たちがペット目的で捕獲され違法取引の対象になっている現状を紹介してきました。 しかしこれはオランウータンだけに起こっていることではありません。 イギリスの著名な動物学者ジェーン・グドール博士によると…

人に捨てられた孤独なチンパンジー それでも人に心を開く

チンパンジーの「ポンソ」(Ponso)は数年間にわたってずっと独りで暮らしてきました。 現地の村人であるジャメインさんは、そんなポンソの唯一の友達です。 いつも出来る限りポンソのいる場所を訪れ、パンやバナナなどの食べ物を与えてきました。 この小さ…

チンパンジーから受け継いだ「殺し合い」の習性と進化した人のとるべき行動

先日、京都大学などの研究者たちで編成された調査チームが、タンザニアにある国立公園で野生のチンパンジーを観察し、「重度の先天的障害のある赤ん坊が2年近く生存した」という実例を発表しました。 母親が子育を放棄し見捨てられてしまう可能性もあったな…

チンパンジーには“人権”は認められない、という二つの判決

(http://www.bbc.com/news/world-32854504) 2014年12月、ニューヨーク州で「チンパンジーには人と同じ権利は認められない」という判決が下されました。 判決は「チンパンジーは社会的責任や説明責任など、法律上の義務を負うことが出来ない」ため、法律で…

類人猿とサルの睡眠スタイルの違い

オランウータンが寝ている様子は、大きなオレンジ色の赤ちゃんがかわいらしくウトウトしているのを見ている感じがします。 オランウータンはベッドに入り、夜に長く深い眠りに落ち、その間ときどき彼らの目はまぶたの裏で動いています。おそらくつかの間の夢…